アビバキッズ 資料請求教室見学
豊島区巣鴨sugamo教室
トップ
カリキュラム&
      授業風景
先生の声
生徒・保護者の声
検定について
時間割&料金
お問合せ&
 無料体験セミナー
資料請求
パソコン検定試験
P検(パソコン検定試験)認定校
(財)日本漢字能力検定協会 準認定会場校
(財)日本漢字能力検定協会 準認定会場校

 ICTスキル検定 【aviva 主催】
 パソコンのスキルはもちろん、その力をどのように活用するかを自分自身で考え、ICT応用力(リテラシー)を評価していく検定試験です。
 これからの情報化社会を生き抜くために必要な、パソコンのリテラシーを使って自由に表現ができることを目的として、『パソコンを使いこなすスキル』を証明することができます。

 10級から初段まで幅広い級があり、小学生から高校生までが受験できる検定です。
 賞状とともに結果表が渡され、パソコンの操作レベルがはっきりと示されるため、目標を持って取り組むことができます。


 P検(パソコン検定) 【パソコン検定協会 主催】
 P検は、年間10万人もの人が受験している検定です。一般的なソフトの操作だけではなく、パソコン知識やネットワーク、IT利用スキルなど多岐に渡る内容を問われます。
 中学校・高校でも取得を推進したり、高校・大学受験時に優遇されたり、単位認定される学校も増えています。

 入力・ワードやエクセルなどのソフト・インターネット・パソコン全般に関わる知識が問われる内容のため、中学生の生徒さんを中心に取得を目指しています。

 日本漢字能力検定 【財団法人 日本漢字能力検定協会 主催】
 小・中・高・大学と様々なところで実施され、2007年度は全国250万人もの人が受験をしている検定です。
 漢字の苦手な子供が増えている中、アビバキッズではパソコンを利用した漢字学習を行い、検定取得を目指しています。アビバキッズでの検定実施方法も、CBTシステムというパソコンを利用した形になります。

 漢検CBTシステム(パソコンを使ってテストを実施)で検定を行います。毎週の授業内で学んでいる漢字の確認テストとしても、ぜひ、おすすめします。


 毎日パソコン入力コンクール 【文部科学省後援 毎日新聞社 主催】
 日本の情報教育の振興発展と国の施策であるe-Japan戦略に寄与することを目的として、キーボード入力の正確さと速さを競うコンクールです。
 大会に参加すると、段位認定書も授与され、自分の力を形にして認められます。
 
 毎週の授業で練習をしている、タイピングの成果を試す良い機会となっています。6月・10月に行われる予選大会には、毎回たくさんの生徒さんが参加しています。


 検定はすべて、受験時に内申書に書くことができます。
 アビバキッズでは、より上級の検定を取得して受験に、
 役立てていただいております。
 
パソコン教室・アビバ 資料請求教室見学
Copyright c 2005-2006 AVIVA KIDS. All Rights Reserved.